プロフィール

ハル

Author:ハル
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

11 | 2006/12 | 01
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
新米ワーママとパパ。 どうなるの!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
ぺんってしたの。

寝かしつけの時に、マッヒーが、
「Rちゃんにぺんってしたの」
と言い出しました。

実は、少し前にも、いつも一緒に遊んでいるらしいMちゃんを
「ぺんってしたの」
と言った事があります。
「Mちゃんのこと、ぺんってしたの。明日保育園行ったら、ごめんなさいってしないといけない?」
と。

今度はRちゃん。
「Rちゃんにぺんってしたの。ごめんなさいしないといけない?」

こないだ、Mちゃんの時に、叩いてはいけないと諭しましたが、
所詮2歳児。
でも、寝かしつけの時に急にこうやって話をすると言う事は、本人としては相当気に病んでいるのでしょう。

「マッヒー、Rちゃんにぺんってしたの?」
「うん」
「Rちゃん、どうした?」
「ないちゃった。えーん、えーんって泣いたの」
「Rちゃんが泣いて、マッヒーどう思った?」

質問の意味が判らないのか、極度の緊張に耐えられないのか、マッヒーはベッドの上で遊びはじめました。
とっ捕まえて再度質問。

「Rちゃん、マッヒーに何かしたの?」
「ぺんってしたの」
「Rちゃんがマッヒーを叩いたの?」
「うん。」
「マッヒー、たとえ叩かれたとしても、自分はやっちゃダメなの。わかる?」

また遊びだすマッヒー。
とりあえず、もう叩かない、明日保育園に行ったらRちゃんに、ごめんなさいする、と約束しました。
マッヒーが手がつけられない乱暴者なら、保育士さんから何か話があると思いますし、きっとおもちゃを取り合ったとか、その程度の子供のケンカだと思うのですが…。
ちょっと気にかかるので、保育園で聞いてみようと思います(結局、心配性)

スポンサーサイト
【2006/12/28 12:06】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
♪ママは30歳

保育園からの帰りは、徒歩20分、電車20分のちょっとした旅です。
ちょうど帰りの時間が夕飯の時間帯に当たる為、電車の中ではいつも、パンと豆乳など簡単なものを食べさせています。

で、パンが食べ終わるとマッヒーは色んな事を喋り始めるのですが…

今日は、
「ママ、何歳?」
と聞かれました。
11月のお誕生日会で、マッヒーもお誕生日のお祝いをしていただいたのですが、どうやら一人一人にHappy Birthdayの歌を歌った後、
「○○ちゃんは○歳になりました」
とみんなの前で自分で発表したようです。
それが楽しかったのか、しょっちゅう年齢を聞かれます。
適当に「20歳」とか答えておいても良いのですが、
最近かなり記憶力がついてきているので、うっかり保育園で
「ママ20歳」
とか言われるのもややこしいですし、
まぁ我が子だから年齢を隠す必要もあるまい、と思って、常に「30歳♪」と元気に答えてあげています。

が、電車の中となるとそうも行かず、小さな声で
「30歳だよ」
と答えると、突然マッヒーは

♪マ~マは さんじゅっさ~い!
 さんじゅっさ~い のマ~マ
マ~マは さんじゅっさ~い! さんじゅっさ~い!♪

と大きな声で歌い始めました。
「シー!」
と言ってももう遅く…。

まぁ、いいんですけどね、30歳だし…

【2006/12/25 22:03】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
イルミネーション3
20061225155252
赤坂見附
【2006/12/25 15:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
クリスマスケーキ
20061225155225
今年もスポンジから手づくりです。
今年はマッヒーも一緒にデコレーションしました。
【2006/12/25 15:52】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
術後1日目

いつもは鼻が詰まっていると目も目やにで固まってしまい、
全く開かなくなってしまうマッヒー。
朝の第一声はたいてい、
「めんめ、ついてるー。ティッシュがいいよぉ」
なのですが…

今朝は、「生理的」と思える量の目やに。
さすがに全くでない、ということはありませんが、
少し付いている程度で、気になりません。
泣いても目やにが出ないのはやっぱり手術がうまく行ったんだなぁ。
病院のことは覚えていないみたいだし。

定期的に目薬を差さないといけないので、
今日は保育園でも点眼をお願いしました。
本来、お医者さんが出す「投薬指示書」がないとNGなので、
送りに行ったケンサマはちょっと色々言われてしまったようです。

お迎えに行くと、園長先生がいらっしゃり、
15時に担任の先生が付いた上で園長先生が点眼したと教えてくれました。
「目薬見ただけで、泣いちゃって大変だった」
そうです…。

保育園からの帰りに、美容院があるのですが、
その前を通ったときに
「びよいん?」
と聞いてきました。
「そうだよー、美容院。良く知ってるね。美容院、何するところ?」
と聞くと、
「ぱっちん、ぱっちんてするの」
と言っているので、
「”ちょっきん、ちょっきん”のことかぁ、良く知っているなぁ」
と感心して、
「保育園で教えてもらったの?」
と聞いてみました。
「保育園にびよいんあるのー」
と答えるので、おもちゃの美容院セットとかあるのかなぁ、
と思っていたら、
「目薬ぱっちん、てしたのー」
と「病院」の話でした(笑)。

「目薬怖かった?」
と聞いてみたら、
ちょっとうなずいてから、
「目薬、怖くないよ」
と言っていました。
早く完治するといいね。

【2006/12/19 11:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
手術しました。

以前から気になっていたマッヒーの「めやに」。
朝には、目やにで目が開かなくなるほどひどかったのです。
原因は、先天性の「鼻涙管閉塞」。
新生児の頃に診断され、
その後、4ヶ月検診で「治ってる」と言われたものの、
やっぱりひどくて…。

先日、結膜炎で眼科に行った際に検査して手術したほうが良いと言われていて、
いろいろ調べたら、生後1年を超えて手術する場合には、
全身麻酔をして手術する場合もあると知り、
いずれにしても大きな病院のほうが良いかもしれないと、
どの病院にするか検討していました。

大きな病院では、紹介状が必要な為、
とりあえず近所の病院で診断書を書いてもらおうと、
今日、以前行った眼科に行って来ました。

病院に行った時にはあまり目やにが出ていなかったので、
先生(女医さん)からは
「別にそこまでひどくないんじゃない?」
と言われてしまいましたが、
「朝は目が開かない程ひどいんです!!」
と訴えると、
「じゃぁ、やってみますか」
と、検査してもらえることに。

診察台を歯医者さんの椅子のようにフラットにし、
その上にバスタオルを敷いてマッヒーを寝かせると、
そのバスタオルでマッヒーをぐるぐる巻きに。
既に異様な雰囲気を察してマッヒーは不安そうな顔に…。
看護師さんが「大丈夫よ~」と声をかけると、
先生は
「大丈夫じゃないってわかってるからそんな顔してるのよね~」
と笑っていました。
バスタオルでミノムシにされたマッヒーは、
更に看護婦さん3人に押さえつけられ、
全く身動きが出来ない状態に。

注射器の先に、細くて長い針が付いた物を持ってくると、
先生は躊躇無く針をマッヒーの目の中に。
どうやら、下まぶたの目頭側にある涙腺の中に針を入れ、
水(生理食塩水?)を通す模様…。
そういえば、新生児の時の検査でも同じことをやっていたなぁ、と思っていたら、
突然先生が、
「あらっ?!」
と声をあげました。
そして急にばたばたとあわただしくなり、
マッヒーはまぶたから血が…

えー、センセイ、
ムスメは目から血を流していますが…
大丈夫でしょうか…

びっくりしている私を余所に、
更に新しい注射器を持ってきた先生。
その、血を流しているほうの目に更に針を…

えー?!
マッヒー泣き叫んでるし。
と、急にマッヒーがのどに何か入ったみたいに、
「うぐっ」と声を上げました。
看護師さんたちは「わー、よかったわぁ」。

何?!

検査しようとしたら、涙腺の入り口のところだけが詰まっていて、
後は通っていたので、
少し切って穴を通したら、喉まで通ったとの事。
あとは、結膜炎予防の目薬を差しておけばおそらく大丈夫だろうとの事でした。
全身麻酔かといろいろ考えていたのに、拍子抜け…。

ただ、結膜炎にかかったり、またふさがってしまうのは怖いので、
何かあったらすぐに眼科にかかるようにとの事でした。
2年間ずっと悩んでいたのに、
あっという間に解決したようです。
ひとまず、明日の朝、きちんと目が開くかドキドキです。

【2006/12/18 21:59】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
イルミネーション2

20061204235840マッヒーの保育園。
保育園までイルミネーションとは!








20061204235429>ディズニーランドのクリスマスツリー。

あまりにも大きくて、全ては写せませんでした。

【2006/12/04 23:58】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
イルミネーション1

仕事でいろんなところに行くので、都内の色々なイルミネーションを見る機会があります。
それにしても、東京はキラキラしていますねぇ。

20061204235151
>赤坂プリンス。


建物一面にクリスマスツリーが照らし出されています。
下の方にもサンタクロースなどのイルミネーションがあります。


20061204235732.jpg>新宿三井ビル

これ以外にも沢山イルミネーションがありました。

【2006/12/04 23:51】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
クリスマスツリー
20061204080215今日から、ワタクシが日曜日にガッコウに行き始めました。
これからずっと、日曜日はケンサマとマッヒーでお留守番です。
今日は2人で洗車したり公園に行ったり、それなりに楽しく過ごしていたようですよ。

今住んでいる町は、都内の学園都市なのですが、その中心となる私立の学校(幼稚園~大学)には、大きなクリスマスツリーがあり、駅前のライトアップと共に有名なスポットです。

20061204080218.jpg大きい方のツリー(白のライトアップ)は19メートルあります。
マッヒーも「キラキラ見る!」と毎日見たがるぐらいお気に入りです。
この町に引越してきて良かったなぁと思う1つです。


【2006/12/03 23:02】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
作品展

20061203103200.jpg保育園で作品展がありました。0&1歳児クラスも先生に手伝って貰いながらちゃんと製作したようです。

>これは、さくらんぼの木

さくらんぼの木の『さくらんぼ』は一つ一つ園児が作ったようです。

20061203115331.jpg>これは、マッヒーのさくらんぼ。

「さくらんぼチョンチョンってやったのー」
と言ってた日があったのですが、何のことだろう?と思っていたら、このことだったようです。
おそらくさくらんぼの折り紙は先生が折ってくれたのだと思います。さくらんぼの目は指に絵の具を付けて「チョンチョンってやった」のでしょうね。


20061204095430.jpg>ビニール袋のお魚さん

こんなお魚が沢山ふわふわと浮いていました。
上手だなぁと感心(親ばか)



20061204094352.jpg>かたつむり。

殻の部分のぐるぐるを自分たちで書いたようです。

これ以外にも、どんぐりやクリスマスプレゼントなど、沢山の製作物がありました。
こんなにいろんなものが作れるようになっていたのだなぁと、改めて成長に驚かされます。
そして、こんな体験をさせてくれる保育園の先生達に感謝。

【2006/12/01 21:33】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
PCが壊れました

昨日の晩、PCを立ち上げようとすると電源が入らず、
うんともすんとも言わなくなりました(涙)

PCの中の、マッヒーの愛らしい(?)写真たちは一体どうなるのでしょう?!
(お友達のなっちゃんに修理依頼中…)

PC復活までは時間がかかりそうですので、
それまでブログはケータイや会社のPCで細々と更新したいと思います。
(仕事しろ)

お誕生日の事とか、
旅行の事とか、
沢山書きたい事はあったんだけどなぁ~(がっくり)

【2006/12/01 12:28】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。