プロフィール

ハル

Author:ハル
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

10 | 2006/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
新米ワーママとパパ。 どうなるの!?
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
大根の豚肉巻き

20061116080714実家から大量に食料を送ってもらった中に大根が2本ありました。
ケンサマは「おでん」と言っていたのですが、
来週はお出掛けしてしまうのでおでんを作るわけには行かないので、「大根の肉巻き」を作ってみました。

【材料】
・大根
・豚バラ
・小麦粉
・酒、しょうゆ、砂糖
・片栗粉

【作り方】
1.大根の皮をむき、太目の拍子切りにします。
2.拍子切りの大根を2~3本まとめて豚肉で巻きます
3.小麦粉を振って、フライパンで焼きます
4.酒、しょうゆ、砂糖でたれを作り、片栗粉でとろみを付けます
5.豚肉にたれをかけて出来あがり。

★サラダか煮物かでしか食べなかった大根も、焼いてみるとちょっと食感が違って楽しいです。

スポンサーサイト
【2006/11/15 22:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2)
誘われて、お買い物

20061116080735昨日突然、大阪時代からのお友達シナコさんからお誘いメールが来て、多摩にある「ラ・フェット多摩」というアウトレットモールに行きました。
今月は福岡旅行もあるし、お小遣いなくなっちゃうしな~と思っていたのですが、ケンサマが「シナコさんはハルちゃんと会いたいのかもしれないよ」と言ってくれたのでお出かけする事にしました。
家から車で30分と近く、こじんまりとしながらも品揃えは良かったので一日楽しめました。
ワタクシはコート(またコート買っちゃったよ)とパーティバッグとカットソーを購入。
ケンサマは靴。
マッヒーも靴を買いました。
シナコさんは、ブーツ、スカート、食器、下着、セーター、ジャケットと買い込んでいましたよ。
さすが独身貴族。


帰りに多摩センターまで行って、ご飯を食べて帰りました。
居酒屋さんで、マッヒーはご機嫌になっていました。
しらふでこんなに楽しいなら、お酒を飲めるようになったらすごいだろうなぁ。
帰り道にサンリオ・ピューロランドの前を通ったのですが、
すでにライトアップは終わっていて真っ暗でした。
「ここがキティちゃんのおうちなんだよ」とケンサマが教えていましたが、
マッヒーは暗闇をぽかーんと眠そうな目で見てるだけでした(笑)。
今度は明るいうちに行こうね、マッヒー。

【2006/11/12 23:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3)
ポテト食べる

20061116080720今日はスイミングに行きました。
引越し前の家の近くのスイミングスクールに行っているのですが、準備をしていると、
「プール行くの?」
と聞いてきたので、スイミングは覚えているようです。
スクールに向かっている途中で、
「おうち帰るの?」と聞いていたので、
まだ、引っ越したということを完全には理解していないのかもしれません。
家が変わって精神的に不安定になっているようなので、ちょっとこの言葉はこたえましたよ。
スイミングの帰りに、ケンタでお昼。
マッヒーはポテトが大好きなので、
「ポテト食べる、ポテト食べる」と大喜びでした。
徐々に食欲も出てきて、食欲の秋が満喫できそうです。

【2006/11/11 08:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
でんでらりゅうば 再び

でんでらりゅうば~ 
気になってしまったので、会社で調べ(仕事しろ)、
ついには会社のブログにまで投稿してしまいました(笑)
以下、転載です。

*******************
NHKの「にほごであそぼ」という番組の中でやっているわらべ歌に、
以下のようなものがあります。

でんでらりゅうば でてくるばってん
でんでられんけん でてこんけん
こんこられんけん こられられんけん
こーん こん

…何語?

頭の中でが渦巻いていたので、ネットで調べてみました。

でん出らりゅうば  (出て行けるのならば)
出てくるばってん  (出て行きますけど)
でん出られんけん (出て行かれないので)
出て来んけん    (出て行きません)
こん来られんけん (行かれないので)
来られられんけん (行かれないから)
来ん 来ん     (行かないよ、行かないよ)

長崎の方言のようです。
番組では、歌っている人たちの後ろに竜が居たので、
最初の「でんでらりゅうば」は「竜」だと思っていたのですが、
長崎県の方が書いているサイトでは、

「りゅうの後に”ば”が来ているので、“竜”のことではない」

とありました。

「ば」は標準語で言う「を」なので、
文脈に沿わないそうです。
奥が深いわぁ。

と、感心しつつ、家でオットに歌って聞かせると
「大体意味は判る」
と言っていました。
福岡県人はこのレベルの長崎弁なら初見で分かるようです。

いやはや、日本語って難しいなぁと思っていたのですが、
そういえば、よく「関西弁」と言いますが、
「関西って広いくくりやなぁ」と思う事があります。
関西といっても、大阪と神戸と京都では大分違うし、
大阪でも市内と泉南の方では大分違う…。
例えば、「来ない」と言う言葉も、
「こーへん」「けぇへん」「きぃひん」と地域差があるのです。
(だから、ちょっとした話し方でどこ出身かすぐわかる)
京都の子は「物理的に行けない」ことを「行けへん」と言いますが
大阪の子は「行けへん」は「自分の意志で行かない」ことを指し、
「物理的に行けない」ことは「行かれへん」と言います。
あぁややこしい。

何の話かというと、日本語とはなんと多彩な言葉であろうかと、
そういうことです。
うちの2歳のムスメは既に大阪弁で喋り始めています。
昨日も、上に記載したわらべ歌を歌うと、
「ママ、それテレビでやっとったー」
と笑顔で言っていました。
そんなワタクシも、たまに会社で大阪弁が出てしまいますが許して下さい。
(恐い、と思われそうなので自重しています)

【2006/11/08 16:37】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
チンゲン菜のキノコあんかけ

20061116080728本日の晩御飯は「チンゲン菜のキノコあんかけ」です。
我が家では、安くてかさがあるチンゲン菜は食卓にのぼる機会も多いのですが、いつも似た様なメニューになってしまうので、今回はチンゲン菜がメインになる新しいメニューにチャレンジしました。


【材料】
・チンゲン菜2株(全部は使いません)
・シメジ、えのきなど好みのキノコ
・ベーコン
・中華だし、しょうゆ、みりん、酒、砂糖、酢
・片栗粉


【作り方】
1.チンゲン菜は大きい葉だけを取り、分量外の酢・油をスプーン1杯入れた熱湯でゆでます
2.ゆでたチンゲン菜をくるくる巻きます
  (芯を外にしたり内にしたりする事で、彩が華やかになります)
3.ベーコンとキノコはそれぞれ粗みじん切りにし、さっと炒めます
4.水、中華だし、しょうゆ、みりん、砂糖、酒、酢で甘酢あんをつくり、片栗粉でとろみをつけます
5.甘酢あんにキノコとベーコンを入れます
6.チンゲン菜に甘酢あんをかけて出来上がり



☆残った内側の小さいチンゲン菜は、スープなどにしてください。

【2006/11/07 22:07】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
でんでらりゅうば


20061107132213.jpg
夕方になり、体力が回復してくると退屈なようで、ワタクシの帽子をかぶって遊んでいました。
マッヒー、それ、一応フェンディなんだよぉ(涙)。

ひとりで、「いないいないばぁ」をやってはご機嫌でした。
やっぱり、保育園に行けないのはつまらないらしく、何度も「保育園行く?」と聞いていました。


20061107132216.jpg


最近、ケータイで写真が取れることを覚え、人のケータイを持っては
「はいちーず、する!」
と写真を撮ってくれとせがみます。
おかげで、ケータイのメモリがいっぱいになってしまいました(笑)

これも、「はいちーず、する!」と言うので撮った一枚。
ちゃんとポーズをつけているのが女の子だなぁ。
「笑って!」と言うと、ちゃんと笑います(笑)

夕方、「にほんごであそぼ」を久々に見せていたら、
「でんでらりゅうば」をやっていました。
近所のママ友さんたちが歌っていたのですが、
普段テレビを見られる時間にいないので、私だけ何の歌だかわからなかったのですが。
♪でんでらりゅうば でてくるばってん・・・
マッヒーも気に入ったようで、
番組が終わってからも歌っていましたが,
さすがに一度聞いただけでは私も覚えられず。

ネットで調べよっと!

【2006/11/06 13:39】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
ついに
20061106111447
数ヶ月ぶりに風邪をひいて、今日はついに保育園をお休みしてしまいました。
連休も何処にも行けず、マッヒーの看病だったのです。近くの私立学校の学園祭に連れて行ってあげるつもりだったのに。お祭り好きのマッヒーは喜ぶと思ったんやけどなぁ。
昨日、当番医のところに連れて行ったら、もっと早く連れて来る様に怒られちゃいました。薬のおかげで、今朝は熱は下がっていたけど、保育園大好きなマッヒーが「保育園行かない。休む。しんどいー」と言うので、今日はお休みです。
アタシ、今日は飲み会行く予定だったのになぁ。イベントあると、必ず体調悪くなるんだもん、マッヒー(涙)。
体がしんどいのか、午前中はずっとグズっていて、やっと寝てくれました。早く治るといいなぁ。
【2006/11/06 11:14】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
グラタンにしてみました

20061107132236段々寒くなってきたので、
晩御飯はグラタンにしてみました。
と言っても、作ったのはケンサマですが…

マッヒーはゆで卵だけ食べていました。
「たまごおうじ!!」
と言いながら…
しかし、白身だけ食べて、黄身は全部残していましたよ。

【2006/11/03 13:22】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
鼻涙管閉塞、再び

出勤途中、保育園にマッヒーを送った直後のケンサマからメールが届きました。
「マッヒーの左眼が腫れていて、 目やにもすごいので、 
はやり目の可能性があるから至急病院に連れて行ってほしい」
とのこと…

はやり目?
違うと思いますけど。

実は、1歳検診の時に「治っていますよ」と言われた鼻涙管閉塞。
治っていないと思うのですよ。
しょっちゅう目やにが出ているし。
1歳半検診の時にも相談したのですが、
担当の医師がすごくめんどくさそうに、
「生理現象じゃないですか?心配なら病院行けばいいでしょう」
と冷たく言ったので、それ以上話をする気にもならず、
気づけば生後約2年、そのままになっていたのです。

このところマッヒーは鼻風邪を引いているので、
更に目やにがひどくなっていて、
そのせいだと思うのです(母親の勘)。

しかしその後も保育園から電話がかかって来たりしたので、
午後半休を取って病院に行く事にしました。

で、ここで問題が。
引越したばかりなので、どの病院に行ったら良いのか分からないのです。
家にもネット環境が無いし…
急いで会社で家の近くの眼科を調べてからお迎えに行きました。

はやり目の可能性があるからと、
一日職員室に預けられていたマッヒーは元気が無く、
お迎えに行ってもぼんやりしていました。
(眠かったのもあるみたいですが)
玄関で靴を履かせていると、
「あのねぇ、園長先生のお話聞いたの」
と職員室での出来事を聞かせてくれました。

家の最寄駅の近くの病院は、
今時の建売住宅っぽい建物を改装したらしく、外観は普通の一軒家でした。
綺麗な病院でいいなぁと思っていたのですが、
よくよく見ると気になる事が…

①待合室にやたらとコンタクトレンズのチラシがある。
 街中に良くある、コンタクトが得意な眼科なのでしょうか??

②待合室にやたらと張り紙がしてある

「現状、院内は土足にしていますが問題があれば以前のように室内履きに戻します」
とか、
「院内だけでなく、駐車場も禁煙です」
とか。
全て、A4サイズの紙に筆ペンで書かれていて、最後に「院長」のサイン入り。
その中で、
「お子様連れの方はや、お子様の診療は予約制です。
 (1時間に1~2名)」
と書いたものがあったので、
「優しいなぁ、子連れは予約なのかぁ」
と思っていると、すぐその下に
「真剣に診察しています。待合室での音読、読み聞かせはご遠慮ください。子供がぐずったり泣いたりした場合は外でお待ちください。院長」
との張り紙。

正直、ものすご~く嫌な気分になったのですが、
家の近所の眼科はここしかなかったので、
今日のところはここで、と診察をうけることにしました。
院長とやらは、しかめっ面をしたおじさん(またはおじいさん)なのだろうと勝手に思っていたのですが…
診察室に居たのは、35~40歳ぐらいの女医さんでした。
この人が院長なのかどうかは不明だったのですが、とにかく診察時間が短い。
状況を説明し、マッヒーが鼻涙管閉塞だった事も説明したのですが、
「う~ん、この状況じゃぁ鼻涙管閉塞もどの程度かわかりませんね。まずは治してからですね」
と簡単に言われて、マッヒーの左眼をちょっと見て終了。
その間、約2分。
…こんなもんですか?
状況によっては、手術する事になるということですが…
結局、その女医さんは、マッヒーの左眼にたまっていた目やにを取ってくれることもありませんでした。

どうしようかなぁ、この病院…
ケンサマに相談した所、手術をするのであれば、市内の大きな病院に行った方が良いのではないかと言う事でした。
確かに、あまり気の進まない病院に通いつづけるのも嫌だし、今のところはそうしようかと思います。
手術って、気が重いなぁ。

【2006/11/02 11:46】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(1)
納豆オムレツ

20061107132228.jpgどうせ半休取ったし~、ということで、
珍しく力をいれて「幼児ごはん」をつくりました。

納豆オムレツ
ごはん
ベーコンと水菜のマリネ



20061107132232.jpg白菜と豚肉のスープ

…まぁ、あの、結局この残りを大人が食べているんですけれども。

相変わらずスープ大好きのマッヒーは、
スープとごはんばっかり食べていました。
でも、納豆オムレツも気に入ってくれたみたいです。
「何入ってる?」と聞くと、
ちゃんと
「なっと!」
と答えながら食べてくれました。

<作り方>

■材料
卵1個
納豆1パック(好みで半パックでも)
万能ねぎ 適量

■つくりかた
1.納豆と付属のタレをボールに入れ、よくかき混ぜる
2.小口切りに↓万能ねぎを入れ、更にかき混ぜる
3.卵を加え、泡だて器などでふわふわになるまでかき混ぜる
4.よく熱したフライパンで焼いて出来あがり!
  この時、普通のオムレツを作る時のようにぐちゃぐちゃかき回してはダメです。
  入れたら、あとはひっくり返すまでそのまま。
   ふわふわに焼きあがります。
  1度で全部焼けなければ何度かに分けて焼いて下さいませ。

【2006/11/01 23:54】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0)
| ホーム |
ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。